スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の傾向

ここは大阪 住吉区のとある葬儀屋さん。。。



最近、会社の葬儀プランを改定しているんですが、

マーケティングのデータや、事前相談の事例を見ても

ここ何年かで急速に

お葬式の需要ってかなり変わってきているなぁと感じます。


何が正しいお葬式なのか

答えは私には解らないけれども



とにかく安いお葬式に。。。

ていう方が、大半を占めています。



その背景に共通しているもの。

一概には言えませんが、

皆さん、ほとんどが病院への支払が大変だ、ということ。



昔は家で亡くなる方も多くありましたが、

平均寿命が伸びて、

延命技術も発達して

最近は9割が病院で最期を迎えてらっしゃるんです。



おそらく私も病院で最期を迎えるでしょうし、

『 最後は畳の上で。。。』

なんてことは、あまり叶わない事になってきました。

そもそも、我が家のマンションに和室はありませんが、、、笑



そうすれば、せっかく貯めていた銀行預金も、

生命保険も、タンス預金も

何年、何十年もかけて、病院代や治療代に消えていく。。。

ということです。


低額葬 に需要   があるのも

うなずける理由があるという事です。




でも、残された人は、

果たしてそれで、満足できるのか。。。

故人への想いや、見栄や体裁もあるでしょうし、

一言にこれが良いといえないのが、

頭の抱える所です。




スポンサーサイト

あるサーファーの死

ここは大阪住吉区にある

『頼れる街の葬儀屋さん』

私は入社2年と4か月を迎えた新入?おっさんだ。




先日、故人さんをお送りする事になった。


その方は、サーフィンが大好きだった。

photo_Surf-en-Acapulco_surfAca.gif
<参考画像 本文とは関係ありません。〉



休みの度に夜から出掛け、
海を満喫して帰って来ていた。

和歌山の磯子から始まり、串本、伊勢、高知、静岡まで足をのばし、
波をおっかけてハイエースで走り回っていた。

サーフィン歴は長くないが、
はまってしまったようだ。



しみじみとご親族が語っていた。


運悪く、交通事故で亡くなった。

しかも、ポイント移動の最中に。。。



サーフィンする方ならすぐわかると思うが、

あそこから、あそこへ移動して、
波の良い場所を見つけるのが
ポイント移動で、
気分的には超ワクワクの時間だ。

images (7)01751.jpg



此方でお葬式をするということで、
現地警察からご遺体を引き取り、
寝台車から引継を行い、
無念の帰阪と相成った。




まさか、ポイント探してる最中にこんな事になるなんて、

本人さんが一番びっくりしてるやろなぁ~

って思いました。


死神自体いるなんて思わないけど、

色んな所に死神が潜んでるっていうものなら

あと何ミリかで 

 死神をかわせてたかもしれないのに。。。

〝デスノート" みたいに

死神が見れたらいいのに。。。




家族だけのお葬式をした後に、

本人の希望もあり、

和歌山沖の黒潮に乗せて、

故人さんのお骨は

エンドレスワールドツアーに出ます。



いっぱい波、乗りまくってください。。。


£££-reuse-fee-applies-Daredevil-photographers-Nick-Selway-and-CJ-Kales-amazing-pictures-of-the-surf-in-Hawaii-8621991









芸能人のお葬式

まず、近日訃報として流れていた


関西漫才師の草分け的存在 いまいくよさん 67歳

自衛隊出身の俳優 今井雅之さん 54歳

三味線漫才 暁照雄さん 78歳


この場をお借りして、ご冥福をお祈り申し上げます。。。

ダウンロード (3)


中でも、暁照雄さんは、

知る人ぞ知る 関西の地場周りを大切にされていた方で

よくお世話になる住吉区のお寺さんにも

上演会として来られていたそうです。     ちょっとだけ身近な存在に感じます。



ここは大阪住吉区の  『頼れる街の葬儀屋さん』

私は入社2年3か月の新入?おっさんだ。



度重なる芸能人の訃報で、ワイドショーは持ちきりでしたね。

上の御三方、皆さまガンで亡くなってらっしゃる。。。

 昔こんなにあったのかなぁと思うほど、癌で亡くなってらっしゃる方が多いです。


芸能人のお葬式ってどんな感じなんか???

今の話題だけに ちょっと不謹慎かもしれませんが、気になりますね。

ダウンロード (6)


残念ながら、私が入社してから、こういった大きなお話は回ってきませんが、

ちょっとだけご紹介してみましょう。

① 大体は先にご親族だけでお葬式を行って、後に偲ぶ会とかお別れ会をするパターン

② お葬式からたくさんの人を呼んで、盛大に行うパターン


等があります。


中には、普通にお葬式を行い、滞りなくお送りする方もいらっしゃいます。


①のパターンは非常に多く、
家族だけで行う 俗にいう 密葬 という形をとります。

本当に近い人のみで行うという意味合いから

” 密葬 ”と言ってますが、
チベットの密葬とかとはちょっと違った意味合いです。


近親者だけでお別れしたいので、なるべく参列は控えてください


といった意味合いがあり、
さすがに報道陣もそこは追っかけたりしません。


報道が入れるのは、偲ぶ会とかお別れ会 からというのが 常識的なラインで、

お別れ会とかは

関係者・ファン等多くの方が参列、ご焼香をしたり出来る様、

一流ホテルなど使って行うことがほとんどです。

お葬式ではないので、中には焼香はなし という所もあるようです。


お別れ会は基本、家族が行うものではなく、

会社や友人が発足人となって行います。



やしきたかじんさんのお別れ会は

橋本さんや、安部首相等、層々たる顔ぶれが発足人となって

盛大に行われたのも、記憶に新しいです。

images (6)



あれだけの規模になると、
段取の段階で、双方 担当が何人も付いて、打合せをしていきます。

総まとめ役から始まり、
会場手配係、
交通の係
食事の係
献花の係
焼香順の係
弔電の係
設営の係
案内の係     等

細部にわたって 多くの業者と人が関わっています。


おそらく、いまくるよさん のお別れ会は 相当な規模で行われる事でしょうね。

それでは。。。



一本下駄

ここは大阪市住吉区にある

        『頼れる街の葬儀屋さん』

私は入社2年3か月の新入?おっさんだ。


沖縄は、気温30度。。。。もう夏じゃないですか。。。。

今年は からつゆ なんですかね?

わたくし、葬儀屋おっさんは暑いのが苦手なんです。

脱いでも脱いでも、裸になっても、ひたすら暑い!!

f0103667_10144589.jpg



冬と違って、自分で調整が出来ないし、暑さからは逃れらないってのが理由です。





今年の夏、こんなんじゃだめですかね。。。?

71e19185efc421f1b61dc3d2b9ad92d5.jpg




道を歩いていると、

変わった風貌  の方が、 スーパーの前を通り過ぎた。




みな、手に手にスーパーの袋を持っているのに、

その方は違うもんを持ってらっしゃる。。。。

100人聞いて おそらく誰も持ってないものだ。。。



それは。。。。

ホラ貝。。。。。
ダウンロード (4)




よくみると、

足にも違和感が。。。。


ナント、下駄は下駄でも、一本下駄だ!!

takageta3.jpg

店では見たことがあったが、

実際に履いて歩行しているのは初めて見た!!

器用に歩いてらっしゃる!!  



よく見ると、
 ちょっと  カタカタカタカタわしも~~~ という感じ笑。

8d27cf49.jpg



どうやら、修験道の方、

俗にいう  山伏  の方ですね。
images (5)




極めると、こんな感じの様です。

a0185551_174275.jpg

これはすごい安定感。。。。。



もはや、竹馬。。。


ロスタイム

最近暑くなってきましたね。。。。


ここは大阪、住吉区にある 『 町の頼れる葬儀屋さん 』

私は入社2年と3か月たった新入?おっさんだ。


仕事柄、
ネクタイ、スーツ、もしくは作業着を着ながら

っていうのが、 必ず求められる仕事 なので、

徐々にしんどくなってくる時期到来です。。。


今年の夏
こんな感じじゃあ、ダメですかね。。。ホットパンツ男子。。。。

ad_142043982.jpg





体調を崩すしやすい季節。。。

くれぐれもおきをつけを。。。






色々お葬式をしていると、いろんな場面に出会います。


今回お話する話は、

いろんな意味で
みなさんにも、私にも、共通するお話です。



深夜に電話があり、  亡くなったのでお願いしたい、  と依頼がありました。 

お話を聞いていると、


『 明日、お通夜を、ドコソコで出来ないか? 』

という条件指定でした。






『 うちの会社なら何とかしてくれる 』


という ご友人のご紹介
 で  弊社にお電話いただいたそうです。

(ご友人はうちで施行をさせて戴いた方でした  )



夜分でしたが、指定会館の ドコソコ の管理人さんに

 すぐ電話をいれ、 OK  をとり、

無事、うちで施行させて戴けるお話になりました。



病院にお迎えにあがり、死亡診断書を受け取ります。

内容を確認すると、

亡くなったのは17時ごろ。

連絡頂いたのが22時過ぎ。。。


ん?!

このタイムラグはなに?!。。。


気になって、聞いてみました。



どうやら、この空白の5時間ほど、

ず~~~~~~~~~っと、
色んな業者さんに電話して聞いていたそうです。。。


dc3363a4d41a718c2eb3f7e7ddeffebf_400.jpg


上記の条件で出来ないか。。。




困り果てて、

たまたま友人に電話した所、

うちを紹介された。

大変な道のり であったことをお聞きしました。



頭の中で大体のイメージが出来ている場合と
images (3)

そうではなく、その場対応になってしまう場合と

こんなにもロスタイム と 多大な気苦労 が必要なんだと

改めて感じさせる出来事でした。



みなさんはイメージ出来ていますか?

わたしは反復しながら覚えていく性質なので。。。



GW如何お過ごしで。。。

皆様、
GW中はどんな感じで
お過ごしになられましたか?

いい感じに過ごされた方   もいらっしゃれば、
GWってなに?

って方もイラッしゃたと思います。


かく言う私は。。。。

タイミング悪く、
体調不良で寝込むGW。。。。。


あれしたいなぁ、
これしたいなぁ、ダウンロード (3)

って希望に満ちたGWを

日々語り続けていた妻からすれば
当たり前の反応でした。

140128_kenka.jpg
何このタイミングで風邪なんかこじらしてんねん!!
はあ~~~~おわった。。。。

462729880.jpg


みたいな感じでした。。。


家族よ、、、大変申し訳ない!!!

父ちゃんは、ダメな父ちゃんです!!!
img6cd795c6zikdzj.jpeg

GW中は病院もお休みですから
家で寝込むしかありません。。。。

会社にもお休みを頂いたものの、
もっと別のバケーションで取りたかったですね。。。長期休暇。。。。。




暗闇の中でジャンプ!!

ご無沙汰しておりました!
雲隠れから無事帰還、
ただいまfc2へ帰って参りました
葬儀屋おっさんです!

無事帰還



今度会社で新しく、部門を立ち上げました!
それでバタバタと
雲隠れしてたわけですが、

最近は

本当にお金がないって
いう理由で

火葬、直葬の依頼が多いので

『 火葬大阪専門 』

という部門を作って、
サイトも作って


受注できるようにしました。


結構、

直葬のご依頼

っていうのは
単価が低いので
あまり内容に手を掛けない業者さん
が多いのですよ。

実際の話
祭壇が無いから
安くあげれるんですが、

業者間で色んな話を聞きますし、


安かったけど、
業者選択をミスして
後悔してる方もいらっしゃる…



値段が安い分、
どんな職業でも、
それなりにサービスが少ないのは
しょうがない話ですが、


質が悪いっ

ていうのは、
問題有りだと思いませんか?!


そういう、価格競争の

《 安かろう、悪かろう 》


は、お葬式にあっては、
絶対ダメでしょう‼︎


って事が立ち上げた直接の理由です。



一度グーグル先生で

火葬大阪専門

https://sites.google.com/site/kasouoosakasennmonn/

見てみてください。




宣伝はさておき。。。。


なるべくお金をかけない!


という会社からの至上命令を全うし、

発起人が私だ!

という事で
全て私一人

ですることになったのですが、


無料でHPを作れる
グーグルサイト

は、少々手こずりましたが、活用できました!


わからない所から

暗闇の中、

手探りで、暗闇の中


正に、

血肉汗水タラタラの
結晶です。

暗闇の中2


とりあえず
内容はともあれ、

良くやったよ、お前は良くやった!


と、葬儀屋おっさんを

賞賛する為に
見てみてください!笑


賞賛



大阪、堺市を主な活動拠点
としています。




サイト作ったけども、
誰も見てくれないとダメなので


グーグルアドセンス


いっぱい表示された中の
クリックした分だけの課金
という広告



グーグルアナリティクス


という
解析サービス(無料)
をつけて、


日々、どれくらい表示されて、
どれくらいクリックされて、
どのページを
どれくらい見ているか



っていう事を
日々私が
監視し
ているわけですが、

いゃあ、恐るべし。
グーグルアドセンス。



私が寝ていようが
何しようが、

このサイト見て見て見てっ====!!!てな感じで
昼夜問わず、いろんな人に営業を掛けてくれている訳です。

20121104143001bae.jpg


わずか10日間ほどで
1万3千回も表示


してくれています。


クリック数は40程ですが、
コアな業界と
内容ですから
ユーザーもおのずと限定されます。


予想以上の結果です。


当然ながら
サイト訪問の9割
ちょっと覗いて帰る
というものですが、

意外にも
内容をしっかりと見てくれているようで、
平均1分程は滞在しています。

初回平均 7秒

と言われている滞在時間から見れば
滑り出し上々ではないかと
見ています。


まだまだ修正していかないと
いけないでしょうが…


皆様の暖かいご指導、ご鞭撻、お待ちしております。。。

マイケルジャクソンの棺

久々に更新です!

yjimageXQ5AEABM.jpg


ここは大阪・住吉区のとある葬儀屋。。。

私は入社2年と1か月を迎えた新入?!おっさんだ。




仕事柄、棺の事は結構知ってる方だと思うんですが、

最近、彫刻棺
008sokiri_5men.jpg


をご注文される方が多く、

その関係で 棺 を色々物色します。

だいぶ前の記事で 棺 の事は触ったんですが、 

http://daisyo01.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

彫刻棺っていうのは、

見てお分かりの通り、

彫刻が施してあります


彫刻棺にも、

2面彫刻棺 (正面と反対側のみ彫刻) から
今回の様に 
5面の彫刻棺もあるわけです。


彫刻面が増えれば、お値段が上がる。

そんな感じです。



燃えてしまうのに、そんなお金を掛けなくても?!


と思う方もいらっしゃれば、

見栄っ張りやったから、棺も。。。

と、棺にお金を掛ける方も
いらっしゃるわけで、

その方の価値観の違い   ってことでしょうか。



そんな中、業者さんと話をしていると、

ちょっと面白い話を聞きました。


『 マイケルジャクソンの棺って見たことある? 』
MJ2009all.jpg


『 え”っ!!  無いですよ!!
 みたことあるんですか?! 』



『 ネットで見れるよ! 』

『 !!』

早速調べてみると。。。


ありました!!


お値段 25,000㌦ / 300万円 の棺です。。。

300万。。。。。やばいですね。。。。

さすがに全世界のスター。

価値観が半端ないです。。。。。。


001.jpgマイケル棺マイケル棺2



みなさんも おひとつ  いかがですか? 

えっ?!わたし?!

わたしは結構です。。。ご辞退いたします。。。。


大阪城イルミ

寒くなったり、暖かくなったり。。。

体調を崩しやすい毎日になってきました。。。

今、愛しの妻も、2度目の〝 胃腸炎性の風邪 ” でダウン中。。。。

皆さんもおきおつけを。。。。





少々前にはなりますが、

家族で寒い中、大阪城のイルミに今年も行ってきました!!

大阪城イルミ6

ハウステンボスと協同プロジェクトの様で、
今年で2回目を迎える 大阪の新風物詩 です。

今年はパワーアップしているとのことで

かなり楽しみにしていきました。

去年にはあった駐車場が大阪府の新庁舎の工事かなんかで
無くなって居た為、ちょっと遠い所に止めて徒歩10分ほど歩きました。


昨年愛娘は
 ぽけー 
イルミ5
と見ていましたが、


今年は入口から違いました。

まるで夢の国に行った人の様!!

見とれているようでして、
とっても良い表情です!!

<写真では怯えているように見えますが。。。〉
大阪場5大阪城4

最愛の妻も大変喜んでいるようです。

去年は大きい四角のタワーでしたが、

今年はバージョンアップして、

D映像がやばいピラミッドがありました!!

hqdefault.jpg

庭園の中に設置された

いろんな光るイルミは

ちの家族の心を

ばっちり照らしてくれました。


大阪城3大阪城1大阪城2大阪城


また来年も行こう!!




③いいなぁと思うお葬式

2月に入り、だいぶん忙しくなっています。

私等 葬儀屋 が忙しくなるという事は、それだけ沢山の方が亡くなっているという事

忙しくない方が良いのでしょうが、無くてはならない仕事だと、感じています。。。
20071225no1000.jpg



ここは大阪・住吉区のとある葬儀屋。。。

私は入社2年を迎えた新入おっさんだ。


ここ最近、家族葬、直葬、と
お金を掛けない、お金を掛けたくない という
お葬式は常道になりつつあります。



そんな中、あるお葬式がありました。

故人を最高の祭壇で送ってあげたい。。。

依頼を受けたお仕事はそんなお葬式でした。


そこには、故人様に対する、家族のいろんな想いが詰まっており、

もちろん対外的な事もあったでしょうが、

その方が生きてきた証として

まさにぴったりなお葬式であったなぁと感じます。

神秘的な朝日1


実は、故人様、ご存命の頃、私もお会いしていました。
まだ入って間もない頃でした。

親戚の多いおうち では、親族の昇順というものがあります。

何処が本家で、どこが分家で、

誰が上になって、誰が下になるか、

とってもややこしい  ので、

家族葬では割愛する事が多いのですが、

またそれを ドンピシャと判断できる人 も少なくなってきています。

故人様はまさに 親族の長たる存在 で、

焼香順位を決定できる程、威厳を持っている方でした。

snap_daisyo01_201524145952.jpg



指定された斎場は生憎も混みあい、

3~4日ほど、待たねばいけない状況でしたが、

喪主様と相談し、

その間も、24時間付き添えるお部屋をご用意し、

おくりびと にも手配を掛け、

最高の納棺をご用意致しました
kimono.jpg


3~4日空いたことで、その部屋だけが
ゆっくりと時間が流れている 
日常生活から解き放たれた空間の様に思えたぐらい、
不思議な感覚を感じました。

喪主様も同じように感じられていたことを後からお聞きし、
ゆっくりとお別れができた、とおっしゃっていました。


式も予想以上の花祭壇をご準備する事が出来、
喪主様から、

本当に良いお葬式でした。

とお声掛け頂いた時には、

こみ上げるものを感じていました。。。


それなりの金額はかかっているものの、
色んなタイミングが良い方向に向かい、
ご当家にご満足頂けるお葬式が出来た、
と感じた、そんなお葬式でした。。。







プロフィール

葬儀屋おっさん

Author:葬儀屋おっさん
大阪住吉区にある街の葬儀屋さん
フューネス・イフ大翔(ダイショウ) 
に入社した
おっさんのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。