スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の傾向

ここは大阪 住吉区のとある葬儀屋さん。。。



最近、会社の葬儀プランを改定しているんですが、

マーケティングのデータや、事前相談の事例を見ても

ここ何年かで急速に

お葬式の需要ってかなり変わってきているなぁと感じます。


何が正しいお葬式なのか

答えは私には解らないけれども



とにかく安いお葬式に。。。

ていう方が、大半を占めています。



その背景に共通しているもの。

一概には言えませんが、

皆さん、ほとんどが病院への支払が大変だ、ということ。



昔は家で亡くなる方も多くありましたが、

平均寿命が伸びて、

延命技術も発達して

最近は9割が病院で最期を迎えてらっしゃるんです。



おそらく私も病院で最期を迎えるでしょうし、

『 最後は畳の上で。。。』

なんてことは、あまり叶わない事になってきました。

そもそも、我が家のマンションに和室はありませんが、、、笑



そうすれば、せっかく貯めていた銀行預金も、

生命保険も、タンス預金も

何年、何十年もかけて、病院代や治療代に消えていく。。。

ということです。


低額葬 に需要   があるのも

うなずける理由があるという事です。




でも、残された人は、

果たしてそれで、満足できるのか。。。

故人への想いや、見栄や体裁もあるでしょうし、

一言にこれが良いといえないのが、

頭の抱える所です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おかみさん

おかみさん

葬儀屋泣かせですねぇ笑

でも、それでいいと思います。v-410


人それぞれですし、価値観もひとそれぞれです。

何が正解なんて、葬儀には無いですし、

お金掛けたからいいお葬式 

っていうのは

無いと思っています。

ズバッと聞けてありがたいです!

ありがとうございます!

ご勘弁下さい。

私も自身の葬儀は身内だけで質素に・・・・と希望しております。
出来れば戒名も無し、ゴージャスな祭壇も望んでおりません。
ぴんぴんコロリが一番ですが きっとジタバタするでしょう。
だから もしお金が残ったのであれば、
自分の葬儀で使ってしまうより、家族に渡してやりたいと思います。

葬儀屋おっさんに対して大変申し訳なく思いますが、
ご勘弁下さいね。

岩崎様

岩崎様

ご訪問とコメント、ありがとうございます!
呉服販売をされているようですね!
低価格化が進む業界の中で、ともにがんばりましょう!!

皆が皆 というわけではありませんが、
大枠でとらえると、個人の貯金額も
昔に比べ減っているようです。

持ってらっしゃる方は持ってらっしゃるし、
もしかしたら、お葬式代を省くために、病院代というのは、
いい口実になっているのかもしれません。

ただ、若い方に比べ、毎日の様に薬を飲み、
病院に行っても午前中はお年寄りの長蛇の列。。。

寿命が延びたのに、生命保険は高齢になればなるほど、
入れなくなり、入れたとしても、薄い保障でバカ高い。。。

癌で入院となれば、保険適用外の点滴投与もあり、
色々と抱える問題は、根が深すぎる様です。。。

病院代はそんなに大変なんですか?

こんにちは、
今40代の者です。高齢になると病院に通う方が多いのは分かりますが
高齢の方は後期高齢保健が1割負担、一般の社会保険や国民健康保険は3割負担と若い人ほど医療費がかかるのかと、勘違いしていました。


シニアの方は1割負担でも、いろいろな病院にかかっていたり、入院したりと医療費がかかるのですね

生命保険(通院・入院)等に入っていても間に合わない程、医療費がかかるのでしようか


将来のことを考え直さないといけないと改めて思いました。ありがとうございます。
プロフィール

葬儀屋おっさん

Author:葬儀屋おっさん
大阪住吉区にある街の葬儀屋さん
フューネス・イフ大翔(ダイショウ) 
に入社した
おっさんのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。